<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダダル司会者 齋藤栄子です。

やっと梅雨らしく雨かと思ったのですが、台風&豪雨とのことですので、
皆さま、環境変化にくれぐれもお気を付け下さいね。

さて、今日はお昼コースのコミュニケーションスクールの開催日でした。
みなさん、非常に熱心で私も嬉しい限り。
頭が下がります。058.gif

私がコミュニケーションスクールをはじめたのは、身近に悩んでいる方が多かったから。
例えば、人と話すのが苦手だから整備士についたのに、
人と話すのが苦手だからカフェで店員を選んだのに・・・
しかし、
整備士が、お客様に直接、作業工程を説明しなければならなくなりました。
カフェの定員さんの応対によって、そのお店の価値が判断され、売り上げが変わるようになりました。
時代が変わり、今ではどの部署にいてもコミュニケーション力が必要とされ始めたのです。

企業研修においても、最近は、コミュニケーションを学びたいという方が随分増えてきたように感じます。
数年前までは、コミュニケーションなんて学ばなくてもできるよ。
それより、経営や営業のスキルを教えてよ、という傾向がありました。
これは、スキルだけでは物が売れない現実に直面した結果。
物が豊富にあるから、同じ買うなら○○さんから買いたい・・・のように
人の存在に改めて目が向き始めたからなのです。

今日も、こういったスクールがあったんですね、と来期のお話を尋ねられました。

そもそも、日本の学校教育では、「読み、書き、そろばん」は習いますが、
コミュニケーションについては学ぶ科目がないんですね。
かつての日本では、それぞれの家庭で、会話というものが成り立っていたので
当たり前かもしれませんが、
一人一部屋与えられるようになり、電話も黒電話から携帯電話に変わり、
会話をしなくても生活に困らなくなってきた時代背景が影響していると感じています。

今、さまざまな県で教育改革を進めよう、という声が聞かれますが、
ぜひ、コミュニケーションというものを入れていただけたらなぁ、という気がしています。


もっともっとこういったスクール広め、コミュニケーションで悩んでいる方のお役に立てればと思います。003.gif
[PR]