カテゴリ:癒し( 33 )

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

めっきり寒くなりましたが、皆さんお元気でしょうか?
私は、お陰様で研修、ブライダルと多忙な日々を過ごさせていただいておりました。
さて、今日は先日東京出張に出かけた際の神社をご紹介したいと思います。

まずは、赤坂にある豊川稲荷神社。
ここは大岡越前守忠相が、ダ枳尼天を深く崇敬したのがはじまりだとか。
赤坂豊川稲荷と名が付いていますが神社ではなく、曹洞宗の寺院だそうです。
しかし、境内にはお稲荷さんが沢山いらっしゃいます。
a0259293_20113052.jpga0259293_20111342.jpga0259293_20115633.jpg

















































私が伺った時は、寺院の住職さんたちがおつとめをなさっていた時間でした。
寺院と神社が一緒にあり、とってもおかげのある場所のように感じられました。

その後は、大手町にある将軍首塚へ。
a0259293_2018546.jpga0259293_20181971.jpg

































こここそ生半可な気持ちで出かけると・・・何があるか分からないほどパワーのある場所なんだとか。
私も敷地に足を踏み入れる際、「入ってもいいですか?」と尋ねながらそーっとお参りをさせて頂きました。
でも、不思議な事に怖い雰囲気を全く感じず、
むしろ頭上にある気がサワサワとゆれて心地よい風が吹いてきました。
人に話すと、歓迎されたみたいねと。
本当にそうなら、とても光栄な事。
それほどパワーが強い場所だそうです。

よかったら皆さんも行ってみてくださいね。016.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-12-13 20:24 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

つい先日、島根県の牛舎で「白いたぬき」が捕獲されたそうです。
色が白いのは、色素減少のため体毛が白化した白変種で、まだ若いメスのたぬきなんだとか。
牛舎なので、病気をうつされたら困ることから、罠をしかけていたようですが、
殺すには忍びないと、引き取ってくださる動物園を探しているそうです。
早々に引き取り手が見つかるといいですよね。

さて、たぬきといえば、茶色が通常。
私は、”崖の上のポニョ”の舞台となった広島県福山市の「鞆の浦」で野生のたぬきと遭遇したことがあります。
a0259293_1402890.jpg









フェリーで渡った「仙酔島」がロケ地。
実は、国定公園第一号に指定されており居住することができない無人島なのです。
ここはパワースポットとしても有名で、人生をリセットできると言われています。
本当かどうかわかりませんが、歴代の天皇も度々訪れたことがあるとか。
実際、私もここはパワースポットだと感じています。
繰り返しますが、仙酔島は「リセット」がキーワード。
リセットとは、すべてを元に戻すこと。最初からやり直すこと。
また、状況を切り替えるためにいったんすべてを断ち切ることです。
私も訪れて1週間位で、効果が現れました。
ある事がリセットされたのです。034.gif
例えば、神様から見たとき、リセットすべき「縁」もあっという間にリセットされます。
つまり、継続すべきでない縁は終焉を迎えるということです。
訪れたことがある方は、ご自分の経験を振り返ってみると思い当たることがあるかもしれませんね。

自然のパワーが満載な仙酔島は、野生のたぬきも生息し、人生のリセットもしれくれます。
人生で不調な際、何かを変えたいとき、
そう言った時に出かけるとパワーをいただけるかもしれません。
機会があれば、ぜひ、訪れてみてください。001.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-10-17 14:19 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

”湯郷”と言えば、「温泉」&「湯郷ベル」。
今日は湯郷へ、と言いたいところですが、立ち寄っただけ。042.gif
その向こうの美作へ出かけてきました。

湯郷温泉は、慈覚大円仁法師が白鷺に導かれ発見したと伝えられ、
別名「鷺の湯」と呼ばれる全国に知られた名湯。
1200年の歴史があるそうです。
ここには無料の足湯もあります。
(当然、私は仕事の途中で立ち寄っただけなので、足湯にも浸かっておりません)
a0259293_22114276.jpga0259293_22115626.jpg
































16時丁度だったので、カラクリ時計が動いていました。
a0259293_221379.jpg
















このカラクリ時計は、「さんぶ太郎」伝説を伝えたもの。
那岐山に腰掛けたさんぶ太郎が箸でつまんだ石を投げ捨てたところ、湯郷まで飛んで来たとされ、
その石は、「かさね岩」として現在も残っており、均衡を保ったまま落ちないことから
受験のご利益スポットとして知られているそうです。
a0259293_22132235.jpg
















さらに、道の駅でお野菜&栗を購入しました。
新鮮で安価だからねっ。006.gif

あっ、お仕事はきちんと行いましたよ。
つかの間の県北旅でした。003.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-10-09 22:24 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

暑い夏も終わり、少しづつ秋が近づいてきましたね。
今日は、スーパーの店頭で「栗」を見つけました。

秋はブライダルシーズンと研修シーズンで、私にとってとても忙しい時期。
充実した日々を過ごす一方、時に自分にご褒美をあげています。
何だと思います?
スィーツ?
もちろん、甘いものも大好きです。
でも、ここ最近はまっているのは、リフレクソロジーでーす。
首から腰、足はツボ押しまでお願いし、1時間かけて体をゆっくりほぐしてもらっています。
今日も行ってきました。071.gif
これが本当に気持ちいいこと!!
初めて訪れたとき、来店客の多さに驚きました。
みなさん、お疲れのようですね。
土日の遅い時間は予約も取りにくく、泣く泣く諦める時もあります。
体のコリをほぐしてもらうと、心までリラックスできるので至福の時なんです。006.gif

しっかり充電して、明日からのお仕事に備えたいと思いまーす。
[PR]
by eiei00 | 2013-09-29 20:12 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

以前、高千穂を訪れた際、熊本にも足を伸ばしました。
目的は、熊本城と馬刺し。
熊本は2度目なのですが、前回は、年末だったため熊本城も休館だったのです。
で、リベンジ。
a0259293_19422215.jpg
















熊本城は、1601年、加藤清正が7年かけて築いた巨大なお城。
そして、ご本人も観光客をおもてなしして下さいました。
機会があれば書きたいのですが、ここのおもてなしは最高です。
私は、猛暑の中、敷地内を歩いていた警備員さんからも気持ちの良いおもてなしをしていただきました。
だからなのでしょうか。
熊本城は、一口城主といって、一般市民の方からの寄付も非常に多いのです。
私も研修講師という仕事柄、”なるほど”と思うことが多く、非常に参考になりました。

また、敷地内には、本丸御殿の復元が行われており、金ピカピカに輝いている空間に目を見張りました。
a0259293_19514913.jpg
















この日は、超快晴。
こちらは、熊本城を長年見守ってきた”いちょうの木”。
太陽の日差しが輝いて見えます。
a0259293_19523274.jpg




























加藤清正を祀った”加藤神社”にもお参りしてきました。
a0259293_19594681.jpg
















締めくくりは、「馬刺し」です。
a0259293_19561955.jpg
















たまーに、お取り寄せするのですが、やはり本場でいただく方が雰囲気がでますね。
美味でした~。011.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-09-24 20:02 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

久々に登場です。
実家の”ミル”。
お決まりの場所で、くるんと丸くなっているのですが、私の気配に気づくと
a0259293_1759295.jpg
















あっ、来てたニャか?
時々、「ネコクサ」を持参するのですが、「今日は何もなくてごめんね~」
a0259293_1812645.jpg
















ふ〜ん、今日は何もないニャね・・・042.gif
じゃー、寝るにゃ。
a0259293_1841927.jpg
















と、また眠りに入ってしまいました。。。
ご機嫌がいいと、「お外行きたいにゃ~」と言ってくれるのですが、この日は、全くダメでした。
今度、遊んでね~。056.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-09-23 18:10 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

随分前になりますが、宮崎県の高千穂に出かけてきました。
ここに行けば神様に会えるのではないか、なぜかずーっと気になっていた場所なのです。

高千穂は、日本神話に出てくる天照大御神がこの世に降り立った地と言われています。
まずは、高絶壁が7キロに渡り、国の天然記念物にも指定されている「高千穂峡」
a0259293_20174669.jpga0259293_20175931.jpg































太古の昔、阿蘇山の火山活動により噴出した溶岩が冷え固まり侵食された断層がそびえ立つ渓谷です。
遊覧ボートがら自然を楽しむこともできますが、この日はあいにく雨のため、断念しました。
でも景色は本当に綺麗でした。

そして、こちらは、天岩戸神社。
a0259293_2021421.jpg

















西本宮は、天照御神がお隠れになった天岩戸を御神体としてお祀りしています。
社務所でお願いすると、神主さんの案内の元、天照御神がおかくれになった洞窟を参拝することもできます。
それが、この建物の奥にありました。a0259293_2022296.jpg














そして、そのとなりに天の安河原の遥拝所があります。
a0259293_20285512.jpg













小雨が降ってるとは言え、何となく、雰囲気が・・・・
略式で、こちらの遥拝所でお参りすることもできますが、
やはり、天照御神がお隠れになったため、八百万の神々が話し合いをされた場所「天の安河原」へ。
実は、ここが最も行きたかった場所だったのです。
a0259293_20412826.jpg
















う~ん。
やはり、独特の雰囲気がありました。
でも、なぜか落ち着く。
ここには本当に八百万の神々がいらっしゃるような、不思議な感覚でした。
[PR]
by eiei00 | 2013-09-12 20:51 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

昨日、舞台「非常の人何ぞ非常に」を観に行ってきました。

出演は、佐々木蔵之助さん、岡本健一さん、小柳友さん、奥田達士さん、篠井英介さんの5人。
なので、1人が何役もこなし、
江戸時代に活躍した「平賀源内」と蘭学者「杉田玄白」の友情関係や仕事を取り巻く
さまざまな心情を描いた作品でした。
1度休憩を挟み3時間という舞台にしては長時間の、とても見ごたえのある内容。
ストーリーももちろんですが、俳優さんたちのプロフェッショナルさにも感動しました。
今回もご一緒させていただきたAさんがチケットを手配して下さり、1階の8列で鑑賞。
俳優さんたちが息使いも間近で感じられるくらいの臨場感も味わえました。

舞台そのものも大好きなのですが、私のもう1つの楽しみは「カーテンコール」024.gif
多くの観客を感動させる人たちが、役の仮面を脱ぎ1人の俳優さんに戻った瞬間が魅力。
舞台挨拶があると超ラッキーですが、
私たちには分からないミスがあった表情や、達成感を感じている表情など、
ちょっとした仕草から俳優さんたちの素顔が垣間見れます。

私たちが目にする舞台は素晴らしいものですが、
ここまでにはとても多くの鍛錬を重ねていることでしょう。
プロと言われる一流の俳優さんたちに「ブラボー」です。016.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-08-10 13:59 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

毎年、何度、訪れているでしょうか。
私の大好きな神社の1つ。
広島の厳島神社の鳥居です。
a0259293_22324931.jpg




























海の中に佇む鳥居は、宮島を訪れる全ての人を浄化してくれるような幻想的な風景。
この日はお天気もよく、回廊からの景色もとっても綺麗。a0259293_22394429.jpg
a0259293_22401929.jpg
































回廊を抜けると、海の神様「龍神様」が鎮座しています。
a0259293_224732.jpg
















はじめて宮島を訪れたとき、この龍神様に引き寄せられるようにやってきました。
それ以降は、毎回参拝。
あの時の気持ちをもう一度と思うものの、下心があると感じないものですね。
宮島は神の島と言われるくらい、本当に多くの神社が点在しています。
最近のお気に入りは、長い階段の先にある大聖院。
a0259293_22584399.jpga0259293_22585474.jpg





































おまけ。。。
a0259293_2353654.jpg
[PR]
by eiei00 | 2013-04-02 23:08 | 癒し
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日はクイズですっ。
さて、下記の写真はどこの地域でしょう?
a0259293_21191510.jpga0259293_21173435.jpga0259293_21174551.jpga0259293_21181355.jpg












































































簡単でしたよね~。
正解は、北海道でーす。003.gif
実は、先日、北海道に行ってきました。
写真は、上から、札幌タワー、小樽運河、毛蟹、札幌ビアパークのジンギスカン鍋。
3月だと雪解けの時期ですが、訪れたときは大雪の日。
移動が困難な為、札幌と小樽で過ごしました。
一番の楽しみは、やはり蟹です。
市場のお姉さんやおっちゃんに、蟹の知識を教えてもらいながら、
タラバ、ズワイ、毛蟹と食べ比べをしてみました。
タラバは雄の脚を焼きで食べるのがおすすめ。
メスは、卵を抱えているため、栄養が脚にいかないんだそうです。
食してみましたが、やはりそうでした。
そして、皆さん毛蟹のどこを食べるの?なんておっしゃいますが、
毛蟹は700g以上の物を購入するとしっかり身があります。
甘味も十分。
ズワイも甘味がしっかりかんじられましたよ。
やはり茹でたて、焼きたては格別でした。
その後、宅配もお願いし、ホタテ、ホッケ、昆布と海の幸をたくさん購入。
夫さんと一緒に無言でいただきました。

通算5回目の北海道でしたが、次回は、温かい季節にホーストレッキングができると嬉しいナ。001.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-03-31 21:37 | 癒し