カテゴリ:美味しいもの( 17 )

みなさん、こんにちは。
ご無沙汰しています。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今年も残りわずか、あっという間ですね。
ブライダルも研修も現場は終了し、今年も仕事納めと思っていたのですが、
来年のお仕事の依頼や打ち合わせがたくさん。
年明けから早速、忙しくなりそうな気配です。

さて、先日、名古屋に出張に出かけ名古屋グルメを堪能してきました。
こちらは、老舗の「あつた」さんでひつまぶしをいただきました。
a0259293_21443887.jpg
















こちらは、「世界の山ちゃん」です。
a0259293_21453995.jpga0259293_21464475.jpg
































器には、山ちゃんが鎮座。
ピリ辛味の手羽先と、味噌カツです。

そして、「からめ亭」さんのあんかけスパ。
a0259293_21473990.jpg
















あんは、ピリ辛ですが甘めに作られています。

名古屋グルメはまだまだ沢山。
お店によって味もそれぞれ異なるようなので、次回は違うお店を訪問してみたいと思います。011.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

この週末もとっても素敵な結婚式に立ち会わせていただきました。
恐らく、私の司会者人生の中でも忘れられない1日だったかと思います。

さて、先日「カンブリア宮殿」でカレーの特集がありました。
私はオンタイムではなく、録画で観ているのですが、食品メーカーの戦略が描かれていました。
味には、甘口から辛口までありますよね。
子供の頃は、バーモントカレーの甘口。
少し大きくなると中辛。辛口。
そして、ジャワカレーと、成長に応じて味を変えており、うまい具合に他メーカーに移行できなくなっているそうです。
特に、子供の頃覚えた味は、母親の味的に味覚が慣れてしまうので、よそへ行きにくいんだとか。
これは、子供だけではなく、大人も同様だとか。
う~ん、確かに。
実家のご飯って、大人になればなるほど懐かしく食べたくなりますよね。
ただ、我家の夫さんは、カレーがあまり好きではないので年に2~3回しか、おうちカレーは登場しません。
なので必然的に、私もカレーをいただく機会が少ないのです。
仕事で夜遅くなる時は、カレーの作り置きがとっても便利なのですが残念。
友人宅では、3日くらいカレーでも大丈夫と話します。
羨まし~い。025.gif

TVの画面を見ていると、カレーが食べたくなってきました。
明日は、超久々のカレーにしてみようかなぁ。011.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

我家では、定期的に広島風「お好み焼き」を作っています。
でも私は、小麦粉を溶いたり、キャベツを切ったり、いわゆるアシスタントです。
ホットプレートで焼くのは、夫さんの役目。058.gif
なぜかというと、夫さんは広島出身。
お好み焼きはソウルフードで、こだわりが満載なのです。

一方で、定期的に広島にも帰省しています。
そんな時、いただくのが「広島風つけ麺」です。
広島風は、ピリ辛が特徴なんです。
先日の帰省時、お目当てのお店が定休日だったので、急いで探したのがこちら「風雲丸」です。
a0259293_21381839.jpg
















外見が派手なだけにちょっと戸惑ったのですが、つけ麺は。
こちらがちょっと辛いバージョン。
a0259293_21385294.jpg
















そしてこちらがもっと辛いバージョンです。
a0259293_2140245.jpg
















お店によって辛さが異なるため、私はいつもノーマルバージョンをオーダーしています。
お味は、ちょうどいい感じでしたよ。

つけ麺が出始めた頃は、通常のラーメンの方が好みだったのですが、
つけ麺をいただくようになると、つけ麺の方が美味しく感じ、
味覚って、変わっていくもんだな~と思っています。
振り返ってみるとスープのお味も同様に、幼少時代は、しょうゆ味か味噌味。大人になると、とんこつ味。
さらに、とんこつもコッテリからサッパリと、大きく変化していることに気づきます。

我が家の近所には、ラーメン屋さんが軒を連ねているので
久々に岡山ラーメンを堪能してみたいと思います。011.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は岡山市表町に中華ランチを食べに出かけてきました。
場所は天満屋百貨店から少し東。
電車通りとオランダ通りの合間のサーティーワンアイスクリーム店を北に入ってすぐ右手地下。
「香港厨房」という中華料理店です。
ここは、かつて平島にあった「彩鳳」、表町にあった「竜沙」で総料理長をなさっていたシェフが独立したお店。
a0259293_2049723.jpg




























私も面識のある方なので、お花をもってお邪魔してきました。
(オープンは昨年の12月9日です)
a0259293_20531649.jpg




























お花はブライダルでご一緒させていただいている「クローバー」さんで作っていただきました。
色も中華風に。056.gif

そしてランチはやはり豪華です。
a0259293_2055384.jpg
















前菜、香港風刺身、スープ、揚げ物、点心、メイン、香の物、ご飯、杏仁豆腐、コーヒーで980円。
お安い!!
なのに、美味しい!!
メインはもちろん日替わりですし、ご飯のお替わりも自由です。
私がお伺いした時も満席。
テイクアウト用のお弁当をオーダーしている方もいらっしゃいました。
女性客も多いですが、ビジネスマンにとってもボリューム満点でお一人さまでも気軽に訪問できます。
中国茶もポットサービスですよ。

是非、一度足を運んでみてください。
とっても美味しかったでーす。
ごちそうさま。011.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

先日、夫さんが東京出張に出かけてきました。
こちらはお土産です。
東京駅地下にあるおかしランド内の「ぐりこ・やKitchen」出来立てお菓子です。

期間限定商品「マカダミアチョコレート(ココア仕上げ)」
a0259293_21441231.jpg
















ぐりこ・やKitchen限定商品「フライドアーモンド(キャラメリーゼ)」
a0259293_21454964.jpg
















お味はどちらもグー。049.gif
チョコもナッツも大好きなので、美味しくいただきました。

夫さん曰く、味のバリエーションはたくさんあったとか。
私は素通りしてしまったので、次回は寄ってみようと思っています。
友へのお土産にも喜ばれそうですヨ。011.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子

先日、お仕事仲間のAちゃんとランチを愉しんできました。
Aちゃんは、イベントや結婚式のビデオ撮影をフリーでなさっています。
イベントでは記録の撮影が多いと思うのですが、結婚式では、記録以外に
オープニングムービー、生い立ち映像、エンドロールと安価でセンスの良いものを作成してくれます。
現場では、各々の仕事の没頭するため、ゆっくりお話もできず、
久々にジャンル問わずさまざまな話の花を咲かせました。056.gif
私が、結婚式以外に企業研修講師やコミュニケーションスクールを開催しているように
Aちゃんも、各種のイベントに携わっていたり、
私の活動エリアが、岡山市&倉敷市であれば、
Aちゃんは、倉敷市&広島全県と、
共通なこともあれば、異なっていることも多いため、お互いに興味深々。
楽しい時間はあっといい間に過ぎてゆきました。

そんなお供は、やはりお食事です。
倉敷の「ひまじん」というお店のランチです。
1つ1つ丁寧に作ってあり、美味しくいただきました。
a0259293_17114483.jpg
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、研修のお仕事で香川県の坂出に出かけてきました。
移動は、マイカーです。
なので、瀬戸大橋を渡ります。
a0259293_23162220.jpg




























あいにくの曇りですが、晴れた日の景色は最高です。

さて、香川でお仕事があった時は、やはり「うどん」です。
朝早くから開いているお店が多いため、売り切れ次第、閉店ということも当たり前。
でも、この地域は度々訪れたことがあるので、お気に入りのお店は既にリストアップ済み。
今回は、ずーっと行ってみたかった「うぶしなうどん店」を訪問してきました。
なぜか定休日に重なっていたんです。今まで・・・。

ここは、うぶしな神社の境内にあり、神主さんご夫妻が15時までの時間限定で営業されています。
入口も、こんな感じ。知らないと、気づけません。
a0259293_23231398.jpg
















ここのお勧めは、お餅入りの「宮うどん」か「肉ごぼうぶっかけ」。
私は、「肉ごぼうぶっかけ」を選択しました。
a0259293_2326544.jpg
















麺は、しっかりとしたコシがあり、若干細め。
真っ直ぐというより、少しねじれがあります。
基本のおダシは薄めなので、肉ごぼうの甘辛味がちゃーんと分かります。
お肉もそこそこボリュームがあり、常連さんが通うのも納得。

お一人さまで訪問したのですが、他店と違う雰囲気を感じました。
何が違うかと言いますと、セルフはセルフなのですが、
通常、女子1人だと、早くいただいて帰ろうとソワソワするのですが、ここは女子のお一人さまが意外と多く、
逆に、作業着風な男性たちが少なく、男性はご夫婦やカップル、もしくは、サラリーマンが多いのです。
一言でいうと、品や作法の宜しくない方が居ないような気がしました。

店内の写真はないのですが、古民家の一部を改装しているので、とっても古く、
決して綺麗とは言えないにも関わらずです。
これって神様のお膝元だからなのでしょうか!?

その後、神社にもお参りさせていただきました。
a0259293_2338297.jpg




























階段を上ってゆくと、とても静寂な雰囲気に包まれ、「うぶしな」以外にもたくさんの祠がありました。
意外なパワースポット!?かもしれませんね。
機会があれば、是非、みなさんも足を運んでみてください。
きっと良いことがありますよ!!003.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、研修のお仕事に出かけてきました。
ブライダルの合間に、頭と身体を切り替えて、いざ出陣。
午前中2時間のみの内容だったので、午後からはフリー。
夫さんも、健康診断受診の為、お休みを取っていたので、途中で合流しランチを楽しんできました。
本日、伺ったのは、「いろり茶屋 萬久」。
比較的街中にあるのですが、古民家を改装したお店です。a0259293_21441588.jpg

















ラストオーダー近い時間だったので、すぐに入ることができました。
普段は、待ち時間も長いそうです。
私は、「ちょうちん膳」
a0259293_2145373.jpg
















夫さんは、「上天重」
a0259293_21464582.jpg
















どちらにもおぼろ豆腐が付きます。
以前、夜、お邪魔したことがあったのですが、お昼ははじめて。
ボリュームかなりありました。011.gif

デザートは、「焼まんじゅう」を選択。
a0259293_21484629.jpg
















ふぅ~。
満腹です。
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、夫さんがお休みの日。
と言っても、自宅のPCで仕事をしておりましたが、
夕食は、お決まりの「お好み焼き」を作ってくれました。
a0259293_2012815.jpga0259293_20123986.jpg


















































夫さんは、広島出身なので、「お好み焼き」は、いわゆる、ソウルフード。
お好み焼き専用のホットプレートで毎回、腕をふるってくれます。
当然、お好みソースも業務用ボトルが常備されております。
以前、ブライダル仲間が10名ほど我が家に集合し、
夫さん作のお好み焼きパーティーを開催したことがあります。
大人数にも関わらず、夫さんは次々に焼き上げ、みんなを喜ばせてくれました。058.gif
私も、今では「お好み焼き」がソウルフードに。
今日も美味しくいただきました。
夫さん、ごちそうさまでした。011.gif
[PR]
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、昨日の続き。
昨日のお昼は、「笠岡ラーメン」に行ってきました。
夫さんが選んだのは、地元の人がよく行く「一久」です。
お店の外観はこんな感じ。
私は、かなり勇気が要りました。
a0259293_22282937.jpg
















笠岡ラーメンは、中華そば。
鶏がらベースで、チャーシューの代わりに「親鳥」のチャーシュが入っています。
a0259293_2229753.jpg
















スープを口に入れたときは、「甘?!」
喉を過ぎると、「辛?!」って感じです。
夫さんのリサーチ通り、地元の人でいっぱいでした。

その後、標識に沿って「笠岡ベイファーム」へ。
地元野菜やフルーツ、鮮魚と新鮮市が開催されており、平日にも関わらず人も多かったです。
a0259293_2235569.jpg
















ここでは、バニラとグレープ(ぶどう)のミックスソフトクリームをいただきました。
a0259293_22371164.jpg
















濃厚でとっても美味しかったですよ。
[PR]