カテゴリ:仕事( 5 )

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、天満屋岡山店さんでのイベント。
第2弾「結婚式お呼ばれマナー講座」の日でした。

3連休の初日でしたが、今回も興味を持って沢山の方がご参加下さいました。003.gif
なので、講座の途中でも気になることは質問が出る出る!!
世の中にはマナー本も沢山あれば、インターネット上にもさまざまなご意見がありますので、
悩むのも当然。
正しいマナーを身につけるのが一番ですが、イレギュラーなことも多いので、
応用力を身につけるのも1つの対策です。
そのためには、基本中の基本。絶対守らなければならないことを押さえること。
次に、絶対してはならないことを知ることです。
その後は、その場にふさわしいか、失礼がないかを考えていただくと、自ずと答えは出てきます。
また、1つ1つの項目について、なぜこうしなければならないのか、その理由を知っておくと
困ったときに考えやすくなりますヨ。

さて、いつもの企業研修とは異なり、とっても貴重な経験をさせていただきました。
なぜなら、質問の幅が広いから。
思ってもいない質問が出てくるのです。
でも、先週ご参加くださったお客様が再度来てくださったり、沢山の質問をお受けしていると
私ももっともっと勉強しよ~っと思える良いきっかけにもなりました。
緊張したけど、楽しかったでーす。

明日からは、ブライダルの現場です。
頑張りまーす。016.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-10-12 19:44 | 仕事
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

私の仕事上、年間の読書量はかなりのもの。
そんな私を横目に、夫さんは、勉強好きだね~とつぶやいておりました。
ところが、夫さんの環境も急変。
ここにきてさまざまな資格を取得しなければならなくなりました。

夫さん: 「う~ん、頭に入らん。なんで覚えられるの?」
私   : 「書いてある内容を理解できれば、自然に記憶できるけど?!」
夫さん: 「その、書いてある内容を理解するのが大変なんですけど・・・。」
私   : 「読解力です。」
夫さん: 「俺には読解力が足りないらしい・・・。」
私   : どれどれ。テキストを読みながら、
     「この設問は、AとBの違いが理解できているかどうかを問われているので、
      その違いが理解できていれば答えられる問題です。」
夫さん: 「なるほど。じゃー、こっちは?」
私   :  「ここは一般常識で判断すると、前後の文脈から消去法でXとYが残る。
      次の文章を読むとここも一般的常識でXです。」
夫さん: 「ふ~ん。」

全てが当てはまる訳ではないのですが、
資格試験だと設問者の意図が分かれば答えやすい問題や、一般常識で何となく対応できることもあります。
また、出題頻度の高い問題から取り掛かり、記憶すれば解答できる問題は必ずマスターするなど、
優先順位や取り組み方をちょっと工夫するとうまくいくケースがあります。

夫さんの試験日は、もうすぐ。
合格できるよう影で見守りたいと思います。001.gif

           
[PR]
by eiei00 | 2013-09-27 00:29 | 仕事
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、午後から2部式の結婚式。
1部は、ご親族。その後、友人も交え、人前式結婚式。おしまいに、友人達の2部式です。
長丁場ですが、気合を入れてしっかりお仕事に望みたいと思います。

さて、そんな時。
この結婚式の担当者さんからお電話が。062.gif
「あれっ、変更事項かなぁ~。」
ではなく、来月のお客様のお打ち合わせのスケジュール確認でした。
お客様が美容師さんであり、月曜日の夜しか難しく、私のスケジュールと調整をして下さっています。
ただ・・・こんな時に限って、私の月曜日のスケジュールもいっぱい。042.gif
先約優先。
しかも、全てお仕事の予定なので私サイドではどうしようもなく・・・。
ごめんなさいね~。

お仕事って目に目ない部分の作業が多く、そういった部分にまできめ細やかな気遣いができる方って
本当に素晴らしいと思います。
当たり前のことかもしれませんが、当たり前のことを当たり前に出来る人は、意外と少ない。
そういった方は、裏表がなく、一緒にお仕事をしていても気持ちよく時を過ごせます。
良き仲間とは、こういった方のことだと思っています。

今日もいいお仕事ができそうです。

世の中は、三連休。
みなさん、良い休暇をお過ごしくださいね~。003.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-09-14 10:45 | 仕事
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、旧閑谷学校へ出かけてきました。
ここには、青少年教育センターといって研修施設が併設されているんです。
宿泊研修中の中学生が「こんにちは」って挨拶をして下さり、とっても気持ちよくお仕事に望めました。
やはり「挨拶」って大切ですね。

さて、研修前に、ちらっと国宝の講堂を拝見。
重厚で趣があります。
a0259293_22545319.jpg
















閑谷学校とは、江戸時代に建てられた、旧岡山藩直営の庶民の学校。
地元ならではの、赤い備前焼瓦で覆われています。
講堂以外にも、聖廟や閑谷神社、石塀など重要文化財にしていされたものばかり。
資料館もあるので、歴史好きにももってこい。

また、閑谷学校と言えば、「楷の木」が有名です。
ただ、今の時期、葉がついておりませんでした。
a0259293_2341924.jpg
















年々、古き良きものを残してゆくことに心が動かされます。
年のせい?!
椿山もあるので、花開く季節はとっても綺麗なはず。
敷地も広いので、時間があるときにゆっくり回りたいですね。
今日はお仕事前だったので落ち着きませんでした。。。

お勧めです!!
是非、足を運んでみてください。058.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-04-25 23:15 | 仕事
みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日も平日は研修のお仕事。
夜は週末のブライダルの準備&愛弟子ちゃんの原稿チェックと忙しい毎日が続きます。
MCも現場は1人ですから、頼れるのは自分だけ。
何かトラブルが起こったとしても臨機応変に対応する力がないと次につながらないお仕事です。
愛弟子ちゃんは、現場での経験をたくさん積んでいく時期に入っています。
今日は、人材育成の視点から私が普段どのように人を見ているか書いてみたいと思います。

愛弟子ちゃんは、一般常識もあり勘のいい方なので、今まで大きな失敗はありません。
でも、きっとこれからそんな事に遭遇するような。
どの仕事においてもですが、私がいつも口にしているのは、

「同じ失敗するなら早い方がいい」、ということ。

皆さんもお分かりですよね!?
人って、大人になればなるほど失敗が怖くなるんです。
また、初めての仕事でも、年齢が上になればなるほど、失敗しちゃいけないって力がはいってしまいます。
でもこの時期の失敗って、次にどうすれば失敗しないかをプラスに変えられる時期でもあるんです。
成長するためには、物事をたくさん吸収できる一番いい時期でもあるんです。
もちろん、プロとして失敗をしないことは大切ですし、
失敗をお客様に分からせない努力と、リカバリーする技術が必要ですが、
この力が身に付くのも失敗の経験があるからなのです。
この経験をしていると今の時代に足りないと言われている「考える力」が身につくんですよね。
企業でいえば、問題解決能力であり、発想力、企画力です。
だからもしあなたが上司や先輩であれば、失敗したときの「声かけ」がとても重要だということに気づいて下さいね。

人を育てるって難しい。
でもちょっとしたことで、人は自ら育ってくれます。
社会に貢献する頼もしい人材が増えると嬉しいですよね。029.gif
[PR]
by eiei00 | 2013-04-04 20:43 | 仕事