プロの仕事

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

先日、ブログとフェイスブックの両立が・・・と書いたところ、
両立が困難だから、両方されている方は、内容が簡略化されているんですよ」とご連絡をいただきました。
なるほど。034.gif

さて、今日は、異業種交流会で紳士服の仕立てをなさっている方のお話を伺ってきました。
紳士服の第二ボタンはなぜ留めないのか?
ポケットの蓋はなぜあるのか?
ズボンのタックは1本?2本?なし?
など、普段耳にすることがなく、とても興味深いお話でした。

研修講師という職業柄、新入社員研修では、身だしなみについての項目があります。
この時に、ポケットには何も入れないように・・・などレクチャーしているのですが
紳士服のお仕立てをなさっている方であれば、由来や経緯をご存知かと思い出かけてきました。
やはり、プロはプロですね。
由来や経緯もしっかり教わることができました。

ついでに、和服についても知りたいな~と思っていたところ
きものコンシェルジュの方もいらっしゃいました。049.gif
あつかましくも名刺交換させていただき、ぜひお話を聞かせてほしいとお願いしてきました。

普段、アウトプットが多いのですが、インプットがなければできないこと。
とても充実した時間でした。
今後も研鑽を積みたいと思いまーす。001.gif
[PR]