真夏日

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

昨日に続き、今日もとってもいいお天気。
関東では、30.2°。
最も遅い真夏日で、98年ぶりに記録を更新したんだそうです。
暖かいのは嬉しいのですが、朝夕の気温の変化で体調管理が大変。
風邪をひかないように気をつけたいものですね。

さて、かねてから勉強中の夫さん。
やっと試験を終えたようです。003.gif
試験といえば、理解力を試すため、記憶して望むことがほとんど。
今回の試験は、記憶するものと、テキストを見て回答してもよいものの2部式だったそうです。
試験を終えた夫さんに、出来具合を尋ねてみました。
ところが、どうもテキストを見てもよい試験に不安があるんだとか。015.gif
・・・。
嫌ーな予感が的中。
実は、テキストを見て良い試験は、どこに何が書いてあるか理解できていないと
時間が足りなくなってしまうんですよね。
テキストには、テーマごとに説明があり、その後に問題が明記されています。
なので、何について質問されているか無意識に把握ができているんです。
しかし、問題集や試験になると出題の順序はランダム。
つまり、各設問が何について質問しているのか、内容がしっかりできていないと
ベージをめくることに戸惑い、時間不足になってしまう危険性があるのです。
しかも今回の試験は、パソコンで回答。
テキストも自分のものを使うのではなく、パソコン上のテキストをめくるため
使い勝手にも慣れていなかったようなんです。
夫さんは、テキストがあるから大丈夫と思っていたんだとか。
記憶ものが不安ならまだしも、テキストをみてもいいものが不安とは~。008.gif
でも時間いっぱいは、精一杯回答したようなので、後は合格を祈るばかりです。

そんな夫さんですが、今後も勉強は続きそう。
どうやら会社の方針で沢山の資格を取らなきゃならなくなったんだとか。
日頃、勉学に励む私をよそ目に
「勉強、好きだね~。」なんて、人ごとでしたが、ふふふ。037.gif
引き続き、影ながら応援したいと思いまーす。066.gif
[PR]