体操日本、お疲れ様~

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

昨日は、天満屋岡山店で「結婚式ブライダルマナー講座」を行ってきました。
予想以上に多くの方にご参加いただき嬉しい悲鳴でした。
次回は、12日(土)です。
ブライダルマナーが気になる方、ぜひ、ご来店ください!!016.gif

さて、今日も嬉しいニュースがありました。
アントワープで行われている体操の世界選手権。
内村選手は、平行棒で金メダル。鉄棒で銅メダル。
個人総合の金メダルと種目別床運動の銅メダルと、4つのメダルを獲得しました。024.gif
ほんとっ、素晴らし~い。
さらに注目は、17歳の白井健三選手。
床では、史上最年少で優勝。
得意のひねりで、見事新技「シライ/キムヒフン」を成功させました。
跳馬では惜しくも4位。
でも、新技の「シライ/キムヒフン」は、しっかり決めていました。
そんな白井選手を、内村選手は、「次のオリンピックでは必ず金メダルが取れる逸材」と表現。
内村選手は、体操界の良き先輩なんでしょうね。
自分の演技を研鑽し、常に上を目指し、
後輩の成長を喜びながら、切磋琢磨している姿を本当に素晴らしく感じます。
だからこそ、益々応援したくなります。
頑張れ、日本!!071.gif
[PR]