人として

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

先日、中国人留学生の男性が、台風18号の影響で濁流に流されていた男児を
自ら川に飛び込み救出したと、TVの報道で知りました。
一歩間違えれば、この留学生の命も危険だったはず。
しかし、ご本人は、助けなければならないと、自然に思い行動なさっていたようです。

昨今、中国とはさまざまな国家間の問題がありますが、
この留学生の方の行動に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、こういった良い報道は、もっと多くの人に知って欲しいとも思います。

良い行いをすることも
その行いを素直に称賛することも
人として当たり前のこと。
でも実は、最も簡単であり、最も難しいことでもあります。
国籍や地位、名誉に関わらず、いつも心清く過ごしたいものですね。056.gif
[PR]