高千穂旅行

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

随分前になりますが、宮崎県の高千穂に出かけてきました。
ここに行けば神様に会えるのではないか、なぜかずーっと気になっていた場所なのです。

高千穂は、日本神話に出てくる天照大御神がこの世に降り立った地と言われています。
まずは、高絶壁が7キロに渡り、国の天然記念物にも指定されている「高千穂峡」
a0259293_20174669.jpga0259293_20175931.jpg































太古の昔、阿蘇山の火山活動により噴出した溶岩が冷え固まり侵食された断層がそびえ立つ渓谷です。
遊覧ボートがら自然を楽しむこともできますが、この日はあいにく雨のため、断念しました。
でも景色は本当に綺麗でした。

そして、こちらは、天岩戸神社。
a0259293_2021421.jpg

















西本宮は、天照御神がお隠れになった天岩戸を御神体としてお祀りしています。
社務所でお願いすると、神主さんの案内の元、天照御神がおかくれになった洞窟を参拝することもできます。
それが、この建物の奥にありました。a0259293_2022296.jpg














そして、そのとなりに天の安河原の遥拝所があります。
a0259293_20285512.jpg













小雨が降ってるとは言え、何となく、雰囲気が・・・・
略式で、こちらの遥拝所でお参りすることもできますが、
やはり、天照御神がお隠れになったため、八百万の神々が話し合いをされた場所「天の安河原」へ。
実は、ここが最も行きたかった場所だったのです。
a0259293_20412826.jpg
















う~ん。
やはり、独特の雰囲気がありました。
でも、なぜか落ち着く。
ここには本当に八百万の神々がいらっしゃるような、不思議な感覚でした。
[PR]
by eiei00 | 2013-09-12 20:51 | 癒し