繋がり

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日は、お昼と夜、ダブルで結婚式を担当させていただきました。
タイムリーにブログを書く事はないのですが、今日は温かいうちに♪
実は、ゲストの中に以前別会場で担当させていただいた新婦様がお二人もいらっしゃったのです♪♪♪016.gif
しかもそのお二人は隣同士のお席。
再会できるって嬉しいな~。
しかも、このブログを偶然見つけてくださっていた様子。(お恥ずかし~)
なので、ブログ掲載OKのお写真を撮らせて頂きました。
a0259293_22223471.jpg

























結婚式当時もキュートで清楚なお二人でしたが、より磨きがかかり美しく!!
覚えてくださっていたことに感謝です。040.gif
そして、とっても嬉しいお言葉もいただきました。
「私も夫も今までたくさんの結婚式に参列してきました。
でも、会場の雰囲気を作ってくださるのは、齋藤さんがピカイチです」と。
今も、当時のDVDを観ながらご主人とそう言ったお話をなさっているそうです。
恐縮ですが、本当に嬉しいお言葉です。012.gif
なぜなら、私が司会者として心がけているのは、雰囲気作りだから。
当日、新郎新婦様が緊張なさっているのは、何となく想像がつくと思うのですが、
実は、参列して下さっているゲストの皆様も緊張なさっているんです。
そうすると会場の空気は、何となくよそよそしい雰囲気。
キーンって感じかなぁ。
なので、まずその雰囲気を変えられるよう取り組んでいます。
これは、口で説明したり、文字で書いても伝えにくく、当日の雰囲気を感じていただくしかないのですが、
その雰囲気作りのことに触れられたことはほとんどないので、その感性をとっても嬉しく感じました。

もちろん、今日の結婚式もとっても素敵でしたよ。
a0259293_2259519.jpg

























底抜けに明るい新郎新婦様なので、ゲストの皆様からの笑いも絶えず、
ゲストの皆様からのサプライズもたくさんありました。
その中の1つが、再入場シーン。
お二人が一緒に入ってくると思いきや、まず新郎さまだけのご入場。
その後、新婦様はお父様のエスコートでご入場。
これは、神前結婚式を選択したため、お父様と歩くシーンがなかったので、
ここでお父様と一緒に入場してくださいました。
でも、サプライズはここから。
扉が開き、新婦さまとお父様が一礼をなさったあと、新婦様にお手紙が届いていました。
送り先は、新婦様のお母様です。
新婦様が生まれた時からの思い出が綴られており、そのお手紙をお母様、自らが読んで下さいました。
とっても感動的。
そして、もう1つは新郎さまに届いたお手紙。
こちらは、所要の為、どうしても出席できなかった新郎様のお兄様から届いたもの。
仲はいいけど、大人になると男同士、仕事の都合で話す機会が少なくなり、
でも、この機会だからこそと、今の気持ちをお手紙に託してくださっていました。
素敵な内容でした。

やはり、結婚式っていいですね。
偶然でも、担当させていただけたご縁に感謝ですし、
その結婚式で、以前担当させていただきた新婦様とお会いできるご縁にも感謝です。

そして、ご縁はもう1つ。
以前、お世話になっていた会場でプランナーをなさっていたUさんもゲストとしてご参加くださっていました。
a0259293_22595320.jpg

























8ヶ月のお子さんとご一緒でした。
[PR]