男女の脳の違い

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

NLP(神経言語プログラミング)を学び、脳の仕組みにも興味をもち勉強をし始めました。
コミュニケーションスクールでは、脳のしくみについてもお話をするのですが、
これが非常に人気です。

そこで今日は、男女の脳の違いについて書いてみたいと思います。

脳には、「右脳」と「左脳」があります。
右脳は、直観やイメージに優れ、左脳は、言語を司ると言われています。

女性は、一般的におしゃべりと言われていますが、
これは、右脳と左脳をつなぐ「脳梁」が、男性よりも女性の方が大きく、
さらに、左右の脳を使って話をしているからだそうです。
一方、男性は、左脳だけを使って話そうとする傾向が強い為、理論立てて必要事項だけを話すようです。

仮に、ご主人から、「だからお前は、何が言いたいんだ~」と言われたら、
「結論」からお話しましょう。
女性同士であれば、出来事を最初から順に説明してもOKなのですが、
男女間では、脳の違いがある為、ある意味仕方がないと思って下さい。
ただ、一般的にという話なので、違う人もいらっしゃいますよ。
その方が、どういうタイプなのか判断し、使い分けるということが大切かもしれませんね。034.gif
[PR]
by eiei00 | 2012-07-02 00:35