38年ぶり

みなさん、こんにちは。
岡山の研修講師&ブライダル司会者 齋藤栄子です。

今日もさまざまなニュースがテレビや新聞の紙面を飾っています。
そんな中、嬉しい報道もありました。
特別天然記念物「トキ」の巣立ちが38年ぶりに確認されたとのこと。
しかも放鳥された「トキ」の自然界における巣立ちです。
絶滅の危機に瀕しているだけに、とても嬉しい報道ですよんよね。
4月中旬にふ化した雄3歳、雌2歳のペアのひな3羽のうちの1羽で、
それ以外にも8羽のひなが確認されているようなので、まだまだ期待が持てそうです。018.gif

私たち人間の知識やそれを使っての技術は素晴らしいものがありますが、
自然界の生命の維持については、環境を守ること、そしてそれを見守ることしかできません。

時に、ドキュメンタリー番組で、野生の動物たちの特集を映したものがあります。
テレビカメラをまわしているなら、なぜ他の動物に襲われそうになっている動物を助けないの!?
しかし、これが正解なんですよね。
自然界に人間が一度でも手を加えてしまうと、それを知った動物たちはその後生きてゆけなくなってしまうのです。
これが自然界のルールなのです。

自然環境を維持していくことも、現代の私たちにとっては大切なこと。
皆が、関心を持っていたいものですね。056.gif
[PR]
by eiei00 | 2012-05-25 16:11